生理中や生理前は口臭がきつくなる?生理中の口臭の原因とは?

生理中や生理前に、友人や恋人、家族から口臭を指摘されたことはないでしょうか。また、自分でも生理の時期になるといつも口の臭いが気になるという方も多いでしょう。

生理と口臭は特に関係ないと思っている方もいるかもしれませんが、実は生理と口臭には深い関係があります。

特に生理前や生理中にだけ口臭が気になるという方は、生理が原因で口臭が発生している可能性があります。

そこで、本当に生理中や生理前は口臭がきつくなるのか、また生理中・生理前に口臭が強くなる原因は何なのかについてまとめました。

口臭の悩みを解決!特別な道具に頼らない驚きの口臭対策方法

生理中や生理前は口臭がきつくなる?

生理中や生理前は口臭がきつくなると感じている女性はかなり多いのです。もちろん、全ての女性が生理前や生理中に口臭が強くなるというわけではありません。

生理の症状に個人差があるように、生理中や生理前の口臭にも個人差がありますので、特に気にならないという方もいます。

ただ、生理中や生理前に口臭がきつくなるという症状は、特定の方だけに起きる症状というわけではなく、自然な症状であるとも言えるのです。

口臭の原因は様々ありますが、普段は特に気にならないのに、生理前や生理中にだけ口臭がきつくなると感じている方は、生理による体の変化が原因で口臭が発生している可能性が高いと言えます。

生理中・生理前の口臭の原因とは?

生理中・生理前の口臭の原因としては、主に生理によって女性ホルモンのバランスが大きく変化することです。

女性ホルモンのバランスが変化すると、女性の体にも様々な変化が起きるのです。

唾液の分泌量が少なくなる

生理前や生理中はホルモンバランスの変化から唾液の量が減少します。そして、唾液が少なくなると、口内が乾燥して口の中の雑菌が繁殖しやすくなります。

唾液には抗菌作用がありますのが、生理前や生理中は唾液の抗菌作用が十分に機能せず、口臭が発生する原因になるのです。

血流が悪くなる

生理前や生理中にむくみが気になるという方も多いと思いますが、生理中や生理前は血流が悪くなります。

生理中に血流が悪くなると、生理痛や冷えなどの辛い症状が起きやすくなりますが、同時に口臭も発生しやすくなります。

ストレスが溜まる

生理前や生理中は理由もなくイライラするという方は少なくないでしょう。生理中や生理前はホルモンバランスの変化からストレスが溜まりやすい時期になります。

過剰なストレスは、唾液が少なくなったり、抵抗力が落ちる原因となり、結果的に口臭が発生することがあります。

生理が終わっても口臭が続く場合は?

生理前や生理中のホルモンバランスの変化は、口臭が発生する原因の一つになります。ただ、もし生理が終わっても口臭が続いている場合は、他の原因によって口臭が発生している可能性があります。

口臭の原因は、歯周病や虫歯、病気、食べ物、お酒、たばこ、ストレスなど様々あります。

口臭の原因とは?食べ物・ストレス・たばこ・お酒も臭いの原因

そのため、生理中や生理前にだけ口臭がきつくなるのであれば、生理に伴うホルモンバランスの変化によって口臭が発生している可能性が高いのですが、もし生理の期間中以外にも口臭が気になるようであれば、他の原因を考えた方が良いでしょう。

身体の芯から口臭治療!最短3日で出来る体質革命プログラム

お口の悩みから解放!1日5分で口臭・歯周病・口内炎を改善

口臭予防・口臭対策ランキング 体臭・わきが改善ランキング

このページの先頭へ