にんにくを食べた後は口臭が気になるので人に会いたくありません

にんにくを食べた後は口臭が気になるので人に会いたくありません

性別 女性 年齢 40歳 職業 パート

にんにく料理が大好きなのですが、その後に、一度友達に会ったことがあったのです。もちろんその時には、歯みがきをして、商品名はいえませんが、口臭ケアは徹底していきました。そこから、友達に会ったのです。しかし、友達と会ってから急に友達がしかめっ面になったのです。

しかめっ面になった後友達が発した言葉にショックを受けてしまいました。友人からは「何か口臭いよ」と言われてしまいました。その友達は、ずばずばものをいう性格ではありましたが、にんにく料理を食べてから、友達に会ったこともあります。

しかし、その友達は口が臭いといったのです。その時はショックでした。あまり友達とは喋らないようにして、その一日は終わりました。しかし、そこから、にんにくでは無くてもご飯を食べた後は口臭が気になってしまい、人に会うこと自体が怖くなってしまいました。

にんにく料理は大好きだったのですが、あの時がきっかけで食べることができていません。しかも、まだ口からにんにくの匂いや変な匂いがするときがあります。口臭がしているきがして、パート以外は家から出ないで過ごすことも多くなりました。

友達からは、メールなどで「お茶しない?」といったメールが来ますが、まだ口臭がする気がするため、まずは、口臭をどうにかしたいです。助けてください、人に会うのすら怖くなりそうです。

管理人からのコメント

確かににんにく料理は、口臭がしやすい食べ物ですが、口臭対策として何を食べたかは分かりませんが、にんにく料理などの強いにおいのするものの場合は、ミント系のものを食べることによって、口臭を改善できる場合があります。

さらに、にんにく料理を食べるときには、緑茶を飲むことによって、緑茶に含まれているカテキンといわれている成分が、にんにくの元となっている悪臭を消してくれる可能性があります。牛乳を一緒に飲むことによって、血液中に匂いの元を入れるのを防ぐ働きをします。ちなみににんにくに含まれているアリシンといわれる成分が、にんにくの悪臭のもととなっているものです。

しかし、にんにくは、翌日まで匂いが消えないことがあります。実は、匂いの元が血液に流れてしまい、血液中匂いの成分が出るため、口臭が消えない場合があります。

消化や吸収されるまでは、血液中から肺に流れてしまい、そこから匂いがしてしまう場合もあるため、そこを気を付けなくてはなりません。しかし、私が気になっているのは口臭を気にしすぎていることです。

にんにくの匂いは数日で消えるため、そんなに長い間することは有りません。それでも口臭が気になる場合には、不安を消すためにも、まずは、佐藤式口臭改善術を試すことによって、息を改善することができる可能性は高くなります。

口臭は気にしすぎてしまうと、自臭症になってしまう可能性が高く、誰とも話したくない状況が続き、鬱になってしまう可能性もあります。精神的につらくなってしまい「話さない方がいい」「迷惑が掛かる」と思ってしまうなら、佐藤式口臭改善術を利用して、綺麗な息に改善していきましょう。

身体の芯から口臭治療!最短3日で出来る体質革命プログラム

口臭の悩みを解決!特別な道具に頼らない驚きの口臭対策方法

口臭予防・口臭対策ランキング 体臭・わきが改善ランキング

このページの先頭へ