子供口臭のマウスウォッシュの効果は?口臭を悪化させる理由とは

子供に口臭が発生してしまった場合、いじめに発展してしまったり、友好関係に強く影響する場合があります。そうならないためにも、口臭対策を行っている親御さんも多いのではないでしょうか。

口臭対策を行う上で、毎日行えるのは歯磨きとマウスウォッシュを利用する方法があります。口臭対策にマウスウォッシュは短時間で実践できるので、お子さんに使わせている方も多いのではないでしょうか。

しかし、マウスウォッシュをお子さんに使うと、逆に口臭が悪化してしまったり、お子さんの身体に様々な影響が出てくる可能性があるのをご存知でしょうか。

身体の芯から口臭治療!最短3日で出来る体質革命プログラム

様々なマウスウォッシュ

現在様々なマウスウォッシュが販売されており、ドラッグストアやスーパーで簡単に購入ができます。リステリンなどの商品が非常に有名です。大人でも利用している方も多くおります。

マウスウォッシュは口内洗浄液であり、口の内部で揉むように洗浄を行います。口の中に潜む細菌を駆除して、虫歯菌などの有害な細菌を減少させる効果が期待できるのです。

リステリンだけではなく、様々な商品が販売されており、香りなども個人の好みに使用できるようになっています。マウスウォッシュには細菌を駆除するために、様々な成分が含まれており、口の内部に刺激を感じてしまうような商品もあります。

しかし、現在は低刺激のマウスウォッシュも多く、子供に使いやすいような商品もあるため、親御さんが子供に使わせる場合も多いのです。

口臭予防のマウスウォッシュとは?マウスウォッシュの効果とは

子供にマウスウォッシュは危険なの?

簡単に口臭対策ができるマウスウォッシュですが、子供にマウスウォッシュを使わせてあげる際に、注意しなければいけない点がいくつかあります。それは、マウスウォッシュに含まれる成分が、身体に異常を発生させてしまう可能性があるという点です。

マウスウォッシュに含まれる成分

マウスウォッシュには、エタノールやアルコール、ラウリル硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸ナトリウムなどという成分が含まれます。特にラウリル硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸ナトリウムは口内の皮膚から吸収されやすく、場合によってはアレルギーなどを引き起こします。こうした有毒性の物質も含まれていますので、特に小さなお子さんの場合は使用する前には十分注意が必要です。

マウスウォッシュに含まれる成分は、口の中の細菌を効果的に駆除するように配合されています。しかし、虫歯菌だけではなく、通常の細菌も分解してしまう可能性もあるのです。

細菌は悪い働きをするものだけではありません。口の中を正常に保つための働きをする細菌も存在しており、口臭の抑制効果を果たしていた最近までも駆除してしまっては、口臭を抑制するためにマウスウォッシュを使用する意味が無くなってしまいます。

口臭が逆にきつくなってしまう恐れも

マウスウォッシュに含まれる成分によって、逆に口臭がきつくなってしまうという場合も十分考えられ、特に小さな子供の場合は、身体の異状にまで発展してしまう恐れがあります。

胃や腸などに影響を与える

マウスウォッシュに含まれる成分は、細菌などを除菌するために、刺激が強いものとなっています。もしそれを多量に呑み込んでしまった場合、子供の胃や腸に大きな刺激を与えてしまいます。口臭は口の異常だけではなく、胃腸の異状によって発生する事例もあります。胃や腸で、正常に食べ物が消化されてない場合、体内でガスを発生させ、血液に浸み出して肺から吐き出されます。胃や腸の異状による口臭は、非常に臭いがきついものであり、マウスウォッシュが逆に口臭を発生させてしまいます。

唾液の分泌が少なくなる

マウスウォッシュには除菌効果の高いアルコールやエタノールが含まれています。確かに細菌を駆除する効果はありますが、それ以外にも口の中に重大な影響を及ぼすのです。それは、口の中が乾燥しやすくなってしまうというからです。アルコールやエタノールによって口の中の唾液が奪われ、口内が乾燥することで、口臭は発生しやすくなります。唾液によって、口臭発生の物質が洗い流されていたのに、マウスウォッシュの効果で、唾液が無くなり、逆に口臭が発生してしまっては本末転倒ですね。

オーラルケアや口臭予防の対策として使用されるマウスウォッシュですが、逆に口臭を作り出す環境を整えてしまうことがあるので、特に小さい子供が使用する際は、十分に注意しなければいけません。

子供にマウスウォッシュを使わせる際の注意

マウスウォッシュは虫歯菌を軽減させたり、優れた除菌効果を発揮します。マウスウォッシュを使い続けると、虫歯の発生のリスクを大きく下げることもできるでしょう。虫歯などを予防することは、口臭の発生を防ぐことでもあり、非常に有効な対策と言えます。

虫歯による口臭とは?虫歯口臭の原因・悪臭の原因とは

しかし、マウスウォッシュで全ての口臭が改善されるかというと、そうではありません。口臭の発生源は個人によって異なり、口の中以外にも存在している可能性は非常に高いのです。

鼻炎や胃腸の異状によって、口臭が発生している場合、マウスウォッシュをいくら使用しても効果はありません。逆に、使用方法などを間違えて使うと、口臭を増加させる危険性も含んでいます。

マウスウォッシュを子供に使用させる際は、親御さんが十分注意を払う必要があるのです。

マウスウォッシュを活用する際の注意点

普段多くの方が使用しているマウスウォッシュですが、子供にとって有害になることも大いに考えられます。子供の口臭対策にマウスウォッシュを使用する際は、こうしたリスクを十分に把握しておかなければいけません。

口臭の発生理由は非常に多岐にわたっており、マウスウォッシュだけに頼っていては、口臭を改善させることができない場合もあります。その上、マウスウォッシュの効果は一時的であり、強い口臭が発生している場合、臭いが混じりあって口臭が余計にひどくなることもあるのです。

子供にリスクがあるマウスウォッシュを使う場合、デメリットや危険性を考慮に入れておく必要があります。

たった3日間で口臭を改善!ある簡単な方法で驚きの口臭効果

口臭の悩みを解決!特別な道具に頼らない驚きの口臭対策方法

口臭予防・口臭対策ランキング 体臭・わきが改善ランキング

このページの先頭へ